本文へスキップ

名作劇場・子ども劇場・創作劇…地域とともに歩んだ55年

電話でのお問い合わせはTEL.052-803-2922

〒468-0011 名古屋市天白区平針1-1808


 名作劇場・子ども劇場・創作劇
       …地域とともに歩んだ55年


  劇団員募集中!!

劇団名芸のホームページへようこそ!!

  【お知らせ】
 今から77年前(1941年)、日本は米国との無謀な戦争へと突き進んでいきました。当時の指導者たちは「勝ち目がない」とわかっていながら開戦を選んだのです。大東亜共栄圏確立という大義名分のために、約300万人の国民の命が奪われました。その後の日本の将来を担うはずであった多くの若者や子どもたちの命も奪われました。平成になって早30年。終戦(1945年)から73年。自分も含め、戦争を知らない世代が日本を支えています。このような悲惨な戦争を二度と繰り返さないために、今の我々ができることは何か。作者井上ひさし氏が込めた平和への想いを、この作品を通してしっかり伝えること。そう思っております。
この作品のテーマである「戦争責任」。 約300万人の命を奪った責任は誰にあるのか。非常に難しいテーマだと思っています。私達日本人はこの言葉をどう受け止めて次の世代にどう引き継いでいかなければいけないのか・・・・・・。この作品を通して、少しでも皆さんと共有できたらと願っております。


                              劇団名芸一同

2018年 公演スケジュール

日時 内容  演出 場所
2月23日・24日・25日 「父と暮せば」  長田芳枝 平針名芸
アトリエ
5月19日 「新説 ももたろう☆きびきびきびっときびだんご☆」  近藤亜由美 天白文化小劇場
12月1日・2日 「紙屋町さくらホテル」  柘 倫司 天白文化小劇場

                                    

【戯曲集刊行のお知らせ】
  このたび、座付き作家である栗木英章の戯曲集を刊行することとなりました。
 1962年に旗揚げされた「でくのぼうの会」から現在に至るまで書き続けられている栗木作品は、
 100作品を超えております。幾つかの作品は雑誌などに掲載され活字化されておりますが、戯曲 集としては、初めてとなります。
 ご希望の方は下記のアドレスまでお問い合わせください。
  E-MAIL:meigei@wh.commufa.jp
 
 「栗木英章戯曲集 1」
  定価:3000円
  
※只今送料無料!!

「栗木英章戯曲集 1」収録作品

作品名  公演年  備考
 通勤路 1970  東西リ演「’70演劇行動」参加戯曲
 署名 1988  名演例会「ベトナムを見ている」上演 
 遺骨箱 2003   反核舞台人の集い 上演
 シクラメンの花 1988  各地で小公演 
夜明けの機関車  1981  平針小劇場こけら落とし記念 第1回研究公演
名芸 第37回公演 
ごんぎつね 1994  第6回研究公演 
佐山家の惜春  2012  名芸 第61回公演 
春のスケッチ  2015  名芸 第67回公演 
米泣く村に米降る街に  1986  名芸 第30回公演、名芸 第50回公演 
夢家族 1987  名芸 第31回公演、名芸 第44回公演 
明治転回  1995  名劇協 合同公演 
302号室の春  1999  名芸 第48回公演 
風に紡ぐ  2003  名古屋市民芸術祭 名劇協合同公演 
美ら海  2014  名芸 第66回公演 
夢芝居  1992  名芸 第38回公演 名古屋市民芸術祭’92参加 
真夏の夜の夢  1980  原作/W.シェイクスピア 名芸 第20回公演 


<次回公演作品>

第73回公演

紙屋町さくらホテル
作:井上ひさし
演出:柘 倫司

公演日:12月1日(土)12:00/17:00
    12月2日(日)13:00
公演場所:
天白文化小劇場


news新着情報NEW!

2018年8月5日
トップページ・公演のご案内更新しました!!

information

劇団名芸

〒468-0011
名古屋市天白区平針1-1808
TEL.052-803-2922
FAX.052-803-2922



アクセス - 劇団名芸

BOSYU.htmlへのリンク

BOSYU.htmlへのリンク

newpage6.htmlへのリンク